Welfare CUP 
目的 1111111 野球を通じ子供達の健全育成を考える中で、各地域は基より隣接する他県との交流も深め、共に目標に向かい活動することで、将来を担う子供達の育成に関与する。また、野球ノート普及を通じ、震災復興・教育支援を広める活動に寄与する
開催日 2013年 8月 10日 11日 9:00〜
場所 笠松町河川敷 勤労青少年運動場
         笠松町江川161 江川運動場隣接
競技 5チームによるリーグ戦
出場チーム  藤華クラブ  名古屋ドジャース  サンリッツ  関ドリームス  メントーズ

第2回ウェルフェアカップが上記の日程で開催されました。 


当日の様子を総評と共に述べさせていただきます。

〜総評〜

全てのチームが鍛えられた素晴らしいチームでした。 
おかげで大会も大変盛り上がり、どこのチームが勝ってもおかしくない試合ばかりでした。
晴天の中2日間で全試合(各4試合)を行うという少々強硬な日程にもかかわらず、
選手一同元気一杯プレーに集中していたことで、怪我も無く無事終わることができました。

全てのチーム 全ての選手が 礼儀をわきまえ野球マンであることの誇りを持っていると感じました

全試合全精力を使い戦っていた姿には、スタッフ、観客一同、感動しました。
この場をお借りしまして、各チームの皆様に御礼申し上げます。

有難うございました。

結果

優勝 メントーズ
準優勝 名古屋ドジャース

藤華クラブ 名古屋ドジャース サンリッツ 関ドリームス メントーズ
藤華クラブ × × ×
名古屋ドジャース ×
サンリッツ × ×
関ドリームス ×
メントーズ







優勝
メントーズ







準優勝
名古屋ドジャーズ